損失額は「想定内」の必勝法

31システムは、勝率50パーセント、配当額2倍のゲームに使用できる必勝法です。1単位の金額を定め、1→1→1→2→2→4→4→8→8と賭けていきます。「111224488」の合計が31のため、31システムと言い、別名2連勝法と言います。どこかで2連勝すれば勝ちが確定し、仮に全敗しても1単位が1ドルなら31ドルの損失で済むというわけです。途中2連勝するか9連敗したら終了です。31システムには、勝敗いかんにかかわらず順番に賭けていく方法と、2連勝時の利益を増すために省略する方法とがあります。省略形では、勝ったら2倍の数字まで飛びます。例えば、1回目で勝ったら「2」に飛び、残りの「2→2→4→4→8→8」を賭けます。「4」や「8」にも同様に飛び、負けたら順番通りに賭けていきます。一方、WYBWYP(What You Bet is What You Profit)システムは、31システム投資法の簡略版と言われ、勝率30パーセント、配当額3倍のゲームに使用できる必勝法です。やり方は簡単で、勝つまで「1→1→2→4」の順に賭けます。勝つか4回負けた時点で終了します。